スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気自動車はノイズの発生源?

私は、趣味でアマチュア無線のモールスをやっています。
1st Carには 無線機を積んでいます。
2nd Carである i-MiEVは 妻がほとんど使うので 無線機は積んで
いないのですが、どのくらいのノイズを発生させているのか実験をしてみました。

まず、アマチュア無線といっても 色々な周波数帯があり
・世界と交信できる HF帯
・中距離に適した VHF帯
・小型のハンディー用無線機等に 適している UHF帯

これ以外にもありますが、興味のない人は、まあ 上記の3つがあると思っていて
下さってOK。

で、EV(PHVやHVも)には 直流を交流に変換するインバータを
載んでいますが、このインバータが ”曲者” で
良く 他の機器にノイズを入れてしまうと言われています。

※EV等に積まれているラジオ(AM・FM)やナビのTV等にはノイズ
 が入らないですよね。あれは、顧客から即クレームが入るので 車メーカ
 でちゃんとインバータ側もラジオやTV側も両方対策していますのでノイズ
 は感じられないようにしてあるのです。

でAM/FMラジオやTV 周波数 以外での 短波帯はどうなのか?
ということを試しました。

結果からいうとi-MiEV TYPE Mでは
・ノイズは、はっきり入りました。
・思った以上ではなかった。
 
 ※ 私が直接確認したわけではないですが、ハイブリッド車のホンダのインサイト
   を持っておられるアマチュア無線家は ノイズだらけで 短波帯では無線機は
   使い物にならない。 と聞いております。 

まず、試した時の動画は
こんな感じです。

http://youtu.be/w1qJFst0IVI

使ったアンテナはこのような モービル用のホイップアンテナ。

2012_imiev_hf_noise_test_ant.jpg


さてさてどうでしょうか?
自動車メーカは、インバータノイズは発生する事は認識していて
AM/FMラジオや TV等には ノイズ対策をしていますが
短波帯には 積極的にはあまりされていない模様ですね。

自動車メーカは、EV(PHV、HV)を作りこむ時に
こういうところにも配慮していかないと 将来 痛い目にあうかも。
という話でした。

p.s.
ハンディー無線機 で50M,144M,430Mを聞いてみましたが
気になるインバータノイズはありませんでした。

http://youtu.be/39Mava60oVY


bye

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カウンター
現在訪問者
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。