スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずここに 急速充電ポイントが欲しい。

私は、しばしば 東名高速ではなく 中央高速方面を使います。
(名古屋に行くときも 東名でなく中央高速を使います。)

で、I-MiEVで TYPE Mで 山梨の上野原近辺、八ヶ岳、小淵沢等 行ってみたいのですが
どうも無理そうです。道志~山中湖~河口湖~甲府 というルートで 甲府から70km先までは行けそうですが
私が行きたい 上野原近辺でウロウロ、や八ヶ岳近辺ウロウロもしたい。
が、できそうにもありません。
うーーーん、東名には各SAに急速充電設備があるのに 何で中央高速のSAにはないのかな?
是非作って欲しい。

また、国道20号の山梨の上野原と八ヶ岳近辺にも是非 24hやっている急速充電設備が
欲しい。。。
そうすると かなり EVライフが充実できるのですけどね~。
八ヶ岳近辺は標高高いので 神奈川方面から行くと ずっと登り
ですので 電費は悪くなりますので あの辺にないと 行けないのですよね。。
まずは、日産や三菱のディーラ、そして 公共設備等にも設置して欲しい。

だめかな~?
頼みます!

Bye

コメントの投稿

非公開コメント

訂正

前のコメントでタイプミスしました。

× 待ち乗り
○ 街乗り

>TypeーMって電池容量が小さい街乗り用ですよね。
>用途が違うから遠乗りは無茶じゃないかと。

これに関しては、YES AND NO ですね。

確かに待ち乗りメインではあります。
でも 実際 Mタイプで大阪往復をした人もいるので
遠乗りもできます。特に電池容量が少ない=充電時間が短い
というのが メリットにもなります。

要は、急速充電場所インフラが進めば どうにでもなります。
実際、容量が小さいといっても カタログ値で120km 実航続距離
は平坦で 95km程度です。 

次に、ガソリン車の満タンの航続距離は だいたい 350~500kmが
平均でしょう? なのに ガソリンスタンドは、数キロ走れば あるのが
現状。 もっというと 交差点毎にあるような場所も。。

街乗り用

TypeーMって電池容量が小さい街乗り用ですよね。
用途が違うから遠乗りは無茶じゃないかと。

EVはこれからのトレンドだと思います。
普及カーブがもっと立ち上がった頃に、中・長期計画で充電スタンドが増えると思ってます。
そのエネルギー源は自然エネルギーが主となるでしょう。

その前に電池寿命のデータが集まらないと。
ここが気になって踏み込めない人も多数いるはず。

スタンド増やす話は国交省に言ってみたら?
署名活動とかしないと動かない政府ですし。
思いのほか、政府って消費者の要望を知らない物です。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カウンター
現在訪問者
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。